融資上限度額

金融会社では各社、融資上限度額を300万円、500万円、700万円などと設定していますが、条件がいい人でも初めは50万円程度が融資の限界だとされています。ちなみに限度額50万円だとすると、その枠内で借入と返済を繰り返して利用していきますが、正しく利用を進めていくうちに初めに設定された限度額50万円から増額してもらうことは可能です。

ただ、増額が可能とはいえ、年収の3分の1以上の借り入れは法律で規制されていますので、年収に応じて借り入れできる金額には限度があります。つまり年収が500万円の人なら、総額で約160万円までしか借り入れできないということです。しかし借入規制は消費者金融など貸金業者への規制ですので、金融機関には適用されていません。
http://blog.livedoor.jp/money800-kinyuu/