出会いが目的でないSNSアカウントで少しだけ出会いを期待

私は少しだけあざといかもしれないと思うことをするときがあります。ネット上での出会いに関してはその一つです。

とある音楽の趣味のために作ったSNSのアカウントがあるのですが、そこでは同じバンドを好きな人たちと繋がっており、色々好きなバンドの話などで盛り上がったり行ったライブの写真をアップしたりします。

実はライブに行ったときの写真をアップする際、自分の横顔や後ろ姿、正面の顔の半分ぐらいが映っている写真をわざと選んでアップするようにしています。そしてプライバシー設定も緩めにしてアカウントで繋がっていない人でも閲覧できてメッセージを送ることができるようにしておきます。

プロフィールにも年齢や職業、好きなバンドのことを簡単に書いておくのです。そして自分が好きなバンドと関係ない、音楽をやっている男性のアカウントを見つけたらその人のSNSにアップされたものにコメントをしたりするのです。それがきっかけでそういった男性からメッセージをいただいたりすることが結構あります。

メッセージのやりとりを何度かやって気が合う人だと判断したら会う約束をする場合もあります。一つのSNSを二つの目的のために使う、というやり方です。