フリーランスエンジニアの優雅な朝のスタイル

フリーランスエンジニアになるメリットにはどのようなものがあるでしょうか。まずは通勤をする必要がなくなります。自宅が仕事場所になるために、朝起きる時間はのんびりで構わないということになります。普通であれば、朝7時とか7時30分くらいには慌てて家を飛び出すようなことをしなければならず、満員電車に揺られ、暑くて息苦しい中を通勤することになります。

ですがフリーランスエンジニアは、朝起きるのは9時とかそれよりも遅くても問題がありません。毎朝優雅な感じで慌てずに起床し、のんびりコーヒーを飲みながらテレビを見る、そんな暮らしが可能なのです。そのような暮らしができるというだけでも、フリーランスになる価値があると思うのではないでしょうか。時間に追われる暮らしから、時間を有効に使える暮らしへと変化することができるのであり、楽しくなります。